浜松市内で人気・高評価の全身・部分脱毛サロンを紹介します!

浜松脱毛サロン ムダ毛とホルモンのバランス

 

体毛は男性ホルモンが影響します

 

男性ホルモン・女性ホルモンなど聞いたことありますね。 女性の身体には男性ホルモンと女性ホルモンが共存しています。 

 

 

男性ホルモンの働き・・・「テストステロン」は筋肉量を増加させたり、体毛を濃くする、男性らしい身体を作り上げる作用があります。

 

女性ホルモンの働き・・・女性ホルモンは2種類あります。「エストロジェン」「プロゲストロゲン」です。 この2種類のホルモンが女性らしいからだを作り上げる作用があります。

 

体毛は男性ホルモンが大きく影響しているので男性ホルモンが増えると体毛・ムダ毛が一気に増えることになります。 
ホルモンバランスを崩して男性ホルモンが増えたり、女性ホルモンが減ったりすることはムダ毛につながって行きます。 ひげも濃くなります。

 

 

ストレスや寝不足、食生活、生活環境の変化など、なにかの原因で各ホルモンのバランスが崩れて男性ホルモンが増加することがあります。

 

 

男性ホルモンを増やさないように女性ホルモンを減らさないように維持することを努力することが大事ですね。

 

 

浜松脱毛サロン 女性ホルモンの維持・男性ホルモンを減らす方法

脱毛には男性ホルモンがかなり影響してきますので男性ホルモンを減らすことや、女性ホルモンを減らさなさいようにすることがムダ毛を増やさないよう大事なポイントのようです。では、女性ホルモンとのバランスを適切にするためには生活習慣の見直しを心がけていきましょう。

 

 

大豆製品を積極的にとる

 

大豆製品(豆腐・納豆など)に含まれている大豆イソフラボンは代内に入ると女性ホルモンとよく似た働きをします。 男性ホルモンを減らしたい人は積極的にとると効果が期待できます。

 

亜鉛を積極的にとる

 

亜鉛も積極的にとってほしい栄養です。 亜鉛はホルモンバランスを整える働きがあります。 お酒を飲むと亜鉛の消費量が増えますので亜鉛をしっかり摂取すると女性ホルモンの維持が見込めます。

 

亜鉛を多く含む食品は以下のものです。

 

牡蠣の燻製・生牡蠣・レバー・牛肉・いわし

 

ビタミンE・B6をとる

 

ビタミンE・B6もホルモンバランスを整える働きをします。 

 

ビタミンEは、ナッツ類 ビタミンB6はレバーや、肉類に多く含んでいます。

 

過度なダイエット

 

食事を抜いたりする過度なダイエットは栄養バランスが乱れるのでホルモンバランスにくありません。

 

ストレスを溜めない

 

ストレスがたまるとホルモンバランスに影響を与えます。 女性ホルモンが減少し、男性ホルモンが増えることになってしまいます。 なるべくストレスを溜めないようにしましょう。 好きなことに没頭したり、興味のあることをしたりストレスを忘れられる解消法を持ちホルモンバランスを整えましょう。

 

身体を冷やさない

 

女性は身体を冷やすと卵巣などの機能が低下して女性ホルモンのバランスに影響がでます。 女性ホルモンの分泌量が減ると男性ホルモンが増加するようになります。 その結果ムダ毛を増やすことになりますので冷えない身体つくりをすることも大事です。

 

質の良い眠り

 

しっかり眠ると男性ホルモンを減少させることができます。 しっかり眠ることで女性ホルモンとのバランスを整え、結果的に男性ホルモンを減らしていくことにつながっていきます。

 

女性は、しっかり眠ると、男性ホルモンのテストステロンを体内で女性ホルモンに変えていく働きがあります。 しっかり眠ってテストステロンが増えれば、同時に女性ホルモンを増やすことにもなります。

 

 

規則正しい生活習慣・食生活の改善などが基本のようです。 ホルモンバランスを整えればムダ毛も減るということにつながります。

 

 

 

現時点で恋肌は脱毛サロン業界最安値・最速脱毛期間

全身のムダ毛をなくしたい方は恋肌(こいはだ)がおすすめ

 

 

 

 

>>TOPページへ戻る<<